×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

RSSLink1.gif
 トップ > RSSってなに? > RSSをはじめてみよう!
   RSSをはじめてみよう!

RSSを実際にはじめてみましょう。

RSSをはじめるにはRSSリーダーという専用のソフトウェアが必要になります。 RSSでの更新情報を読むためのソフトです。 eメールを受信して読むためのメールソフトと同じようなものと考えていただければよいでしょう。
RSSリーダーには様々な種類があります。 大半がフリーウェアやシェアウェアとして提供されていますので, 複数試してみて 自分にあったものを選ぶのが良いでしょう。
RSSLinkでも RSSリーダーの簡単なレビューをつけて 紹介していますので, こちらも参考にしてください。

RSSリーダー
独立メール型
プラグイン型
ティッカー型
Web登録型

ここでははじめてRSSをはじめる方におすすめのリーダーをピックアップしてみたいと思います。

■Headline Readerではじめる RSS生活

RSSをはじめたいという方に非常におすすめなのが InfoMaker社の Headline Readerです。
おすすめの最大のポイントは その導入の簡単さにあります。 インストールすると自動的にInfoMaker社のサイトから 最新のRSSチャネルの一覧をダウンロードして リーダーに追加しますので, いちから 自分でチャネルを登録していく手間がかかりません。 シェアウェアですが, 30日間の試用期間がついてきますので, めんどくさいことはおいておいて とりあえずすぐ体感してみたい方, RSSリーダーとはどんなものか試してみたい方, はまず おすすめの一品ですね((^_^;)

S-headline reader.jpg


1. Headline Readerをダウンロードする。

まず最初に Headline Readerを InfoMaker社のサイトからダウンロードします。
headlinereader.exeというファイルがダウンロードされますのでお好きなフォルダに保存します。このファイルをダブルクリックすれば インストールが開始されます。

2. Headline Readerをインストールする。

インストールといっても特に難しいことはありません。 指示にしたがってすすめていくと次のような次のような質問のポップアップが表示されますので

hl1.bmp

はい を選択します。
すると 自動的にInfoMakerのサイトから最新のチャネルリストがダウンロードされ, 自動的にサイドバーに登録されます。

hl2.bmp

3.早速RSSを使ってみる。

では早速RSSを読むわけですが, とりあえず 自動的に追加されたチャネルのなかからお好きなものを選んで, 右クリックで "選択項目から下を購読"を選択するか,

HL3.bmp

あるいは,チャネルを選んだ状態で メニューバーの "購読"をクリックします。
HL4.bmp

すると 右側のウィンドウに そのサイトの主な更新情報が 見出しという形で表示されます。

HL5.bmp


これがRSSのいわば一番の特徴です。
お好きなサイトを登録しておけば, そのサイトの更新情報がすぐに入手できます。

タスクバーに常駐しますので, これをクリックして 更新を選べば, 新着の更新情報がすぐに分かるというわけです。

HL6.bmp     =====> HL7.bmp


新着情報の通知のされ方はリーダーごとにいろいろ工夫がされていますので, まずHeadline ReaderでRSSの醍醐味を体験されたら, 他のリーダーも試してみてはいかがでしょうか?

さあ, あなたも RSS生活をはじめてみましょう!!


 RSSをはじめよう!
 ■RSSってなに?
 RSSをはじめてみよう!

 RSSリーダー
 ■独立メール型
 ■プラグイン型
 ■ティッカー型
 Web登録型

 

 Copyright©2005 RSSLink All Rights Reserved